コピーライティングを使って自動収益化の仕組みを作る方法をお伝えしています。 起業しようとしてうまくいかないときに成功する人と失敗する人の差とは? | Life is journey

起業しようとしてうまくいかないときに成功する人と失敗する人の差とは?


どうも、中川です。




今日は読者さんからのお悩みをいただいたので
ちょっとご紹介を。
====================


鹿児島県 ペンネーム
甘酸っぱいことこの上なしさんからのお便り。



「起業を目指して日々勉強したり
ブログを書いたりしています。

でも、最近はブログを書いても反応がなく
モニターの募集をしても人が集まらないんじゃ
ないか?

このまま続けてることが不安になっています。


起業を目指したいと
思っていますがどうしたらこの不安に
打ち勝てるでしょうか?」


=====================


(本当はもっとたくさん書いてありましたが
簡単に紹介させていただきました。名前は僕が
変えさせていただきました。)

わざわざ、お悩みを書いて送って
いただきありがとうございます。


個別には僕なりの意見を送らせて
もらいましたが、了承を得てこの場でシェアさせて
いただきたいと思います。

起業しようとしてうまくいかないときの 気持ちをまずは知ろう

先程のようなことでお悩みは多分、
起業を目指している方なら多かれ少なかれ
あるんじゃないかなあと思ったので、
このブログでもお伝えしますね。
不安になるってことは未来に対して
なるのであって過去に不安になる
ということはないと思うんです。


過去には不安というより、
後悔がつきまとうもんでじゃないですかね。


未来に不安を感じるのは、
起業を目指している人だけじゃなく
会社員の人や主婦の人、学生さんだって
不安になるんじゃないでしょうかね。
で、思い返すと子供の頃って
将来の不安ってあまり考えて
なかったと思うんです。


自分がボンクラだろうがなんだろうが。


それって多分、
まだ何もはじまっていないから
じゃないでしょうか?
例えば、学力で別れたり、
就職した会社で別れて行ったり、
能力で違っていったりした時に
生存競争みたいなもんが、はじまった気に
なります。
(あくまでも気分です。)
そうなってくると、
周りと同じようなことをしていないと
道を踏み外して、みんなより不幸せに
なるような気がしちゃうんじゃないですかね。


そして未来のことに、
どんなに頭を使って考えたとしても
全部当たっていないんだってことを
学校は教えてはくれないから、ついつい悩んじゃう。


快晴
特に個人で起業しようとして色々と勉強をしていると
頭デッカチになってしまい、あれもこれもしなくては
ダメなんじゃないかと不安になったりします。


または、行動しても結果が出ない時はどうしても
未来に対して不安を感じるかも知れませんよね。(汗)
でも、未来の予想できることといえば、


「いずれ死ぬ」


ってことだけです。
とりあえずは、このことだけを
不安に思っていればいいだけで、

しなくていい予想で不安になることが
1番ムダだと思うんです。

脳は昔から心配性だからそれに付き合って
いるとロクな目にあわないですから。



「あまり先のことを考えてもバカバカしい。
だって今まで想像どおりの未来なんて1度もないんだから」

と仰ったのは現代美術家の大竹伸朗さんです。
(僕の好きなアーティストです。)
20年前の僕に
結婚もしていないし、子供もいない、
ましてや会社を辞めてコピーライター
なんて宇宙人みたいな仕事をしている
と言ったら、ビックリするでしょうね(笑)

あと、
「将来のことを考えて今はこれを
 しておくべき!」

みたいなことをよくブログやメルマガ
本、なんかでも見るんじゃないですかね。

またはコンサル、セミナーとかで聞くかと思います。

起業しようと考えてたりビジネスを
してる方なら。
逆に考えれば、
そりゃその人はそいうことを言いますよ。


だってその人はそれを売っているん
だから。
僕だってもちろん言います。

コピーライティングやマーケティングは知っておいたほうが
いいですよって。

(こんなことを書いたら、
この後書きにくくなりますが。(笑))
セールスコピーライティングとは? 
北斗の拳との共通点を交えてお伝えします

でも、色んな人が色んなことを
ススメてきても

あれもこれも知らないからって不安になら
なくても大丈夫です。
それを進めてるのはそれを売っているから。


車を売ってる人は車をススメるし、
家を売ってる人は家をススメるのと
同じです。

あなたがいいと感じたことだけを
取り入れていけばいいです。

起業しようとしてうまくいかないときは 現状維持に入る


起業をしようとしてうまくいかないと、
気持ちが不安にり、
現状維持や守りに入りやすいです。


そうなるとどうしても失敗を恐れて
チャレンジしなかったり、前進することをためらいがちに
なります。
例えば、
野球でも守備の時間は自分たちは1点も取れません。

守っている時間が長ければ長いほど、
点を取られる可能性が高くなるわけです。


要はマイナスになっている感じ。
守りに入ると無難になってみんなと同じことを
したり言ったりしないと不安になるので
これはもったいないですね。


そうなると周りに埋もれていっちゃう
んじゃあないですかね?
不安に襲われた時こそ、
チャレンジしていけばいいと思うんです。


そもそも個人で起業しようなんて
不安業です。(笑)

人が不安だと思っていることなんて
漠然としていて柳の下の幽霊に
怯えているというか・・・。


あるかどうかわからない予想に怯えている。
5年、10年先のことが不安とか言うけど、
心配しなくても来年は死んでるかもしれな
いですから。(笑)



10年先の未来を考えるよりは

こうだったらいいなと、イメージするぐらいで
いいし、イメージしないとそこには行けない
ですからね。

起業しようとしてうまくいかない人は 先ずは行動をしてみる


僕も起業をしようとしてうまくいかないときは
本当ただ不安になって部屋で三角座りをしていました。(笑)

何もする気がしなくなり時間だけが過ぎていく・・・。

今思うと、根拠のない不安と根拠のある不安が
グルグルとしている感じですかね。

で、これを打開していくにはやっぱり行動するしか
ないんですね。
ドラクエの世界
例えば、
ドラゴンクエストでいえば、
ゲームを開始したばかりは自分自身も弱いし、
持てるアイテムもショボいものばかりです。

木の棒とかだったと思うんです。

それは狭い世界で戦っていくしかないですけど、
これが少しづつ経験を重ねていくと自分も強くなって
いきますし持てるアイテムだって段々とパワーアップ
していきますよね。

ドラクエならば、この状況で止める人は
いないと思うんですね。

「よ〜し、これかもガンガン旅をしていくぞ!」

となるはずです。
で、これって起業初期でも同じことが言えるんじゃ
ないでしょうか?

だって、何もはじまっていないのに
もっといえば旅に出ていない状態で
行くことに対して迷っていると思うんですね。

言い換えれば、今後の自分の成長や装備の
充実を考えず、ゲームを開始した段階の自分の
状況だけで、今後の展開を予想してしまったら?



おそらく、今後の展開に絶望し、
ゲームを続けるモチベーションがなくなって
しまうのではないでしょうか?汗

つまり、本来なら、今後もビジネスで成長して、
できることの幅が広がったり、予想以上の
成果を上げたりする可能性があったにも関わらず、

間違った思考の罠にはまったことで、自らの可能性を
閉ざしてしまうわけなんですね。

ドラクエでの初期段階での未来への予測が
無用であるように、起業初期でも未来への不安や
悩みは無用なんです。


だから、
起業をしようとしてうまくいかないときには、
今回お話した思考の罠にハマらないように、
十分注意してみてください。

そして、この罠にはまらないコツが
行動をし続けることなんですね!


未来の予想を一旦やめて、とにかく全力で
ビジネスの勉強や作業の実践に打ち込めば
いいんです。



とにかく、自分のお客さん、読者のために
全力で行動をしてみてください。

それ以外のことは無視です。

起業しようとしてうまくいかないときに 元気の出る言葉


心が不安で覆われているときに、
少しでも元気になる言葉を紹介したいと思います。

成果が出ない時こそ、 不安がらずに、恐れず、迷わず、 一歩一歩進めるかどうか、 成功の分岐点であると考えています。 (将棋棋士・十九世名人 羽生善治)
起きってしまったことは仕方がない。 でも、その後の自分はコントロールできる (野球選手 松井秀喜)

最初、散々な目にあう。 二度目、落とし前をつける。 三度目、余裕 こういう風にビックになっていくしかない。 それには散々な目にあったときに落ち込んじゃ ダメだ! (ロックンローラー 矢沢永吉)
ドラえもん

一番いけないことは自分がダメだと 思い込むことだよ。 (野比のび太)

何かが障害として立ちはだかっているように 感じても、実際には何もない。 ただベストを尽くすチャンスと、 成功を収められる可能性があるだけだ (バスケットボール選手 マイケルジョーダン )

なんでもないおじさんたちの笑える名言はこちらから
オジさんの切なさカルタ

起業しようとしてうまくいかないとき まとめ


まだ反応や望むような成果が出ない
状況だったとしても、無駄に悲観したり
せずに、

淡々と日々のブログ更新やベンキョウに
取り組んでみてください。

もちろんそういったあなたの思いや
努力を評価してくれるお客さんや読者は
必ずでてきますから、

自然とビジネスでの利益やブログの
反応も確実に増えていくことでしょう。
もちろんそれでも不安や焦りを感じる
気持ちもすごくわかります。
(訳もないのに不安というのは実に辛いですよね)


これは仕方がないですし、最初はそれが
普通なことなんです。
でも、どこかで気持ちを切り替えて
いかないと身も心も擦り切れてしまいますから
ご注意ください。



日々、少しでも頑張っていれば自分が
思っている以上に前に進んでいるものです。


ですから、ほんのちょっとでもいいので
自信を持ちながら前に進んでいってほしいと
思っています。

今の作業をやめてもいけないし
バカにしてもいけません。


例え小さなことでもそれが
大きなことへのはじまりになりますからね。
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

中川

無料メルマガ





コピーライティングやマーケティングを
学んで資産化、自動化をしていく方法!

会社を辞めて独立する方法!

あなたの大切なこと、好きなことを増やしていく!

をテーマにしてます。
(おふざけ感も満載ですが)

登録してくれた方には、
 
ストーリーライティング、コピーライティングの
基礎からテクニックをまとめた攻略本(PDF120ページ以上)
をプレゼントしてます。


この攻略本を読みながらメール講座を
読んでもらえると、自動収益化で稼ぐ
方法を理解してもらえます。


登録してみて、

「合わない、つまらない、寒気がする」

と思えばすぐに解除できますので、

気軽に参加してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. quality写真
  2. モテる人の絵
  3. インプットイメージ写真
  4. レスリング ライバル
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

UA-129696902-1