コピーライティングを使って自動収益化の仕組みを作る方法をお伝えしています。 ブログネタ切れを起こさない為の実践法則!すぐに出来る7つの探し方 | Life is journey

ブログネタ切れを起こさない為の実践法則!すぐに出来る7つの探し方


どうも、中川です。

ブログネタないとか、思いつかないという悩みを
お持ちの方に今回はブログネタの探し方7つお伝えしますね。

簡単にできることなので実践してもらえば
ネタ切れの悩みから解放されるはずです。


ブログを始めたひばかりの初心者さんとかにも
ぜひともブログネタの参考にしていただけたらと思います。


ネタといえば会話でのネタ。

特に男女が出会いを求める場合コンで女子を
喜ばせるようなネタがないとお寒いヤツと
思われるます。(笑)

で、僕が初めて合コンに行ったのは20代前半の頃
ナース達との合コンだったんですね。

どこぞのナースさん5人とパンチパーマも1人いる
どこぞの男5人。

こういった出会いの場を求めてというより
男は何かを求めていく場合が多いので、
何かとは想像通りHなんですが、
そのためにはイントロの会話はスマート
であるべきなことはアホの僕でも分かっていました。

しかし、そんなスマートな会話のネタがない僕は

「ね〜音楽は何聴いてんの?」

さざ波ごときの質問をぶつけてみた。

「え〜ミスチルとかかな、、、。」

その時Kと目があった。
そう彼は僕がレッチリの大ファンであることを
知っていてるのでどう答えるのか見守ってというか
薄ら笑みを浮かべながら見ていました。

で僕は、

「スゲーいいじゃん!ミスチル最高!」

後々Kに聞いたらその時の僕は可哀想なほど
寒いやつに見えたらしいです。(笑)
会話のネタがないと自分の魂さえ売り渡してしまうんです。


ちょっと話はそれましたが、
ブログでもネタがないのに無理くり書いても
寒い記事しか書けないことになるので要注意です!

ブログネタ切れになる原因は1つだけ

ブログでのネタ切れの原因は1つだけなんです。

それは、ネタの探し方を知らない!

ということだけです。


ホント、これだけなんですね、だからブログでネタ切れを
起こして書けなくなったとしても、自分は才能がないとか
思わなくても全然いいんです。

これはブログでのネタの探し方に限らず、
ビジネス全般に言えることかあも知りませんが
知っているかいないかだけのことって多いんです。


記事の書き方だったり、メルマガ、LINEへの誘導の仕方、
セールスレターの書き方などなど。

僕のメルマガでは、これら基本的なことも
お伝えしています。

収益を生む仕組み化作りのメルマガはこちら

ブログでネタ切れになった時の探し方を
お伝えしていく前に大切なことを1つお伝えします

ブログでのネタの探し方を知る前に大切なこと

ブログネタの探し方の前に大切なことを1つお伝えしますね。

それはネタを探したら、それをすぐに発信する、
要はアウトプットをするということです。

探してそのままにしていると、
どうしても書けなくなることがあります。
これは僕の体験談になるんですが、
ネタを見つけてから時間を開けてから書こうとすると
「そのネタを書いてもしょうがないよなあ」とか、
「他にももっといいネタがあるんじゃにか??」

みたいに色々と考えて書けなくなることが
あるんです。


それは特に初心者時代やちょっと煮詰まって書けなく
なった時なんかはこうなりやすいんですね。

色々とモヤモヤしてしまうんです。

だから、ネタを探してこれだ決めたら、
アウトプットを早くしましょう!

ブログを書くことの目的は自分の情報発信を
することでネタ探しではにということなので
探したらかくをすぐに書くという習慣をしていくと
いいですね。

アウトプットとインプットの意味 
必要なことは増やすことじゃなく減らすこと!

ブログネタ切れの人が探す時の2つのコツ


ブログを書こうと思っても全然思いつかない、
テーマを決めて書こうと思って、パソコンの前に座ってみたけど
なんにも出てこない。

そんなお悩みの方にブログネタを探す時の1つ目のコツを
お伝えします。


それは、他力本願戦法を取るということです。
どうゆうことかと言いいますと、
自分で考えても思いつかないなら自分以外のどこから
情報を探してくるということです。

それは人だけじゃなくネットからでもいいですし、
本からでも映画やテレビ、マンガからでもいいんですね。

書けないからといって、そこで諦めたら終了だよ。
とは安西先生のありがたいお言葉ですが、

ブログネタがないからといって何もしないのでは
せっかく始めたネットビジネスへの成功も遠のきますので
積極的にいろんなところからネタを探しにいきましょう!
で、他力本願といえど、何でもかんでもネタを集めて
いけばいいのかといえば違います。

ここで2つ目のコツを。

読者さんが知りたいであろうことを、必要なことを
探すということです。

ペルソナの作り方とシンプルな鉄則を恋愛に例えて解説しています。
上の記事では自分の読者さんの絞り方について書いています。
このことをしっかりと踏まえていないと
せっかく書いたブログも読まれないということに
なってしまいます。


例えば、あなたがアフィリエイトについてのブログを
作って書いているとして、ネタがないからといって
いきなりダイエットのことを書いていたらどうでしょう?

アフィリエイトのことを知りたいと思っていた読者さんも
困惑するし、あなたの記事から何かを学びたいと
思ってしまうんじゃないでしょうか?

なので、自分のテーマに沿った記事で読者さんの役に立つ
ネタを探していきましょう!

ブログの書き方のコツ、シンプルに書くことでドンドン成果が上がる!

こちらの記事ではブログの書き方のコツを書いています。

ブログネタを探すときの2つのコツは、
自分以外から積極的にネタを探しにいく、
他力本願戦法をとることと読者さんの役に立つネタを探すに
なります。


では、次にその探し方をお伝えしていきますね。

ブログネタ切れの時の探し方


では具体的にどうやって探していくかを
お伝えしていきますね。

まずはネットを大いに活用しましょう!

Google検索窓から探す

Google検索窓とはこんな感じのやつです。




例えば、薄毛と検索窓に書いてみると、
他にも下に色々なワードが出てきていますよね。

薄毛増毛、薄毛髪型、薄毛坊主など。


これらはGoogleが薄毛と検索する人は、
こんなワードでも調べられていますよ、ということを
教えてくれているんですね。

この場合でしたら、薄毛の増毛について書いたり
薄毛の人でも似合う髪型の記事を書いていけばいいと
いうことになります。

こんな風に自分のセールスしようとしている、
またはアフィリエイトをしているモノを検索窓に
書いて出てくるワードを調べてみるとネタをGoogleが
教えてくれるんです。
さらに、ネタを調べていくには、
薄毛 増毛 と2つのワード以外にも、もう1つワードを
足してみましょう。

薄毛 増毛 から連想できるワードを探して
みましょう。簡単なところで言えば方法です。

他にもやり方、値段、店などですかね。

こんな感じで連想できるワードも実際に検索窓に入れてみて
実際の記事を見てみるのいいです。


連想しても思いつかないという場合は、
例えばなんですが、

薄毛、増毛、「あ」とか「い」みたいに
五十音を入れてみるとそれにあったキーワードが
出てきますので参考にしてみるのもいいです。

Q&Aサイトyahoo知恵袋 教えてgooなどで探す


次のブログネタがない時の探し方なんですが、
Q&Aサイトを使って探すという方法です。

例えば、yahoo知恵袋や教えてgooなどがそうですね。

ヤフー知恵袋

教えてgoo!

Q&Aサイトはいろんな方のお悩みが投稿された
ブログネタの宝庫と言っても過言でもないです。

なぜ、お悩みサイトにネタを探しにいくのか?
といいますと、

Googleで検索して何かを調べようとする人は
自分の悩みや不安なことを解決しようと思って
検索することが多いんです。
なのであなたの読者さんが悩んでいそうなことを
調べるにはもってこいの探し方になります。


例えば、ヤフー知恵袋で薄毛で検索してみたら、
こんな悩みがありました。

・薄毛に効くシャンプーはどんなものがあるか?

・薄毛でも似合う髪型は?

・薄毛でも女性は気にしないのか?

・若いのに薄毛で悩んでいる。

・タバコと薄毛は関係があるのか?

このような悩みの投稿があることが分かりました。

ということはこれらの記事を書けば読者さんのニーズにも
あった記事が書けるということになるんですね。

ブログネタがないと思ったら
あなたの読者さんが悩んでいそうなことを
Q&Aサイトで調べてみてください。

自分の体験や経験から探す

ブログネタがない時の探し方、次は
自分の体験や経験を書いてみるというのも
いいと思います。




過去に自分がブログを書く時に苦労したこと、失敗したことを
書いていくというのもいいですね。

読者さんからしたら、今の自分と重ねて読めるので
共感もされる記事になりますから。

逆に成功した経験や体験を書くことで読者からしたら
いい道標になるので是非書いてみてください。

また、これからはじめるという初心者の方でも
その状況、進み具合をそのまま記事にしていくというのも
いいです。

例えば、アフィリエイトのテーマのブログなら
その進み具合、成果や報酬のことを書いていけば
それで立派な記事にもなっていきます。


こんな感じで自分の体験や経験を書くことで
ブログネタにもなりますし、読者さんからは共感を
呼ぶことにもなります。
より、読者さんから面白く読んでもらうためには
ストーリーの要素を入れて面白くかけますので
こちらの記事も読んでみてください。

ストーリーテリングの意味と簡単な作り方!稼ぐ文章への近道に

自分のビジネスの専門性を書いていく

これは当たり前と言えば当たり前なんですが、
自分のテーマにしていることを書いていくといことに
なります。


自分では当然、当たり前にやっていることでも
できない人からしたらそれはすごく輝いて見える
なんてことはよくありますよね。

例えば、
ブログ記事を何千文字も書くことは、
ブログを始めて人にとっては難しいと思うかも
しれません。

でも、いざ慣れてくると1000文字〜2000文字くらいは
あっという間にかけるもんです。

だから、ブログの書き方に悩んでいる人に
とってはブログをかける人の情報はとても役にたつ
情報になります。


他にも、薄毛で悩んでいて女性とうまく
話せない人にとっては女性との会話の仕方を
伝えることも専門性があると言えます。


自分自身では、当たり前に思っていて
こんな情報、役に立つのかな?と感じていても
意外と専門性の高いことかもしれませんので1度
自分のことを振り返ってみるのも良いですね。

本や有料情報を書く

自分のビジネスのテーマにしている本や有料の情報にも
ブログのネタになりそうなことがてんこ盛りにあります。

僕の場合でいえば、コピーライティングやマーケティングの
本はたくさんあるのでその本を紹介したりしています。

コピーライティングおすすめ本!初心者でもすぐに実践できる3冊

こんな感じで初心者の方でもコピーライティングのことを
分かりやすく理解できる本を紹介することは読者さんから
したら知りたい情報になりますから。

もちろん、その本の内容を自分なりに
まとめて書いていくこともいいです。

または有料の情報を伝えることで、
薄っぺらい内容の他の記事よりも圧倒的に
信頼されていきます。

記事を書く時には有料無料のあまり拘らずに
書くことでネタ切れになるかともなくなりますからね。

有料のネタを書いたらいざセールスという時に
良い情報が出せないと不安に思うかもしれませんが
そんなことはあまりな悩まなくても大丈夫です。

同じ情報を伝えていけばいいんです。

このことについてはメルマガでも詳しく
お伝えしています。

メルマガはこちらからになります。

ライバルサイトをチェックしてみる

ブログネタがなくてネタを探す時に1番の他力が
ライバルサイトをチェックすることです。

あなたと同じテーマで書かれているブログを
チェックすることでどんなことを記事にしているか
分かります。

もちろん書いてある内容をパクッることはダメですが、
記事の内容を読むことで自分のブログのネタになりますので
しっかりとチェックしてみることをオススメします。
できれば検索したと時に上位表示されている
記事からチェックして参考にしていきましょう。

自分の好きなことを書いてみる

ここまで読者さんの役に立つ情報を探すときの
方法をお伝えしました。

ブログネタがないなあ〜と困った時には
自分の好きなことを書いてみるというのも
いいですね。


例えば、映画が好きなら最近観た映画のことを
思いっきり自分目線で記事に書けばいいんですね。

ここで大事なことは決してただストーリーを追った
解説ぽっくならないことです。

あなた目線のことを入れて書いてみてください。

こんな風に思ったとか、このシーンが好きだった
みたいなことです。

そうすることであなたの人となりが見えた方が
読者さんからしたら、親近感を憶えてくれるからなんですね。


意外とそんな記事からコメントをもらったり
して仲良くなっていくなんてことはよくあります。


なので、自分の好きなことをあなた目線から
記事を書いていくというのもいいです。

でも、こんな記事をたくさん書くというよりは
全体の2〜3割くらいを目安にしてみてください。

SEOキーワードから探す

SEOキーワードとは何?と思った方もいる
かもしれませんね。

これは検索された時に上位表示を狙うための
キーワードになります。

どうやって見つけるのかは
こちらの記事を読んでみてください。


僕もこの方法で上位表示されている記事が
ありますのでお役に立つかと思います。

SEO集客レポートを無料プレセント中!コロナの影響を乗り越えるために!

ブログネタがない時の探し方まとめ


【ブログネタがないなあ〜と困った時の探し方のコツは2つ】

他力本願でいく!

でも、読者さんの役に立つ有益な情報を
探していく


具体的な探し方は、

・Googleの検索窓から探す。 ・Q&Aサイトから探す。 ・自分の体験や経験から探す。 ・自分のビジネスの専門性を意識し書いてみる。 ・本や有料場を書く。 ・ライバルサイトをチェックする。 ・自分の好きなことを書いてみる。 ・SEOキーワードから探す。

まずは自分のできることから始めて
ネタ探しをしてみてください。

僕もブログを書き始めた頃は、ネタがなくて
困ったりしましたが、今回お伝えした方法で
ネタ切れがなくなりました。

ぜひ、この方法を参考にしてもらえれば
嬉しいです!


最後まで読んでいただきありがとう
ございました。

中川

無料メルマガ





コピーライティングやマーケティングを
知って資産化、自動化をしていく方法!

会社を辞めて独立する方法!

あなたの大切なこと、好きなことを増やしていく!

をテーマにしてます。
(おふざけ感も満載ですが)

登録してくれた方には、
 
ストーリーライティング、コピーライティングの
基礎からテクニックをまとめた攻略本(PDF120ページ以上)
をプレゼントしてます。


この攻略本を読みながらメール講座を
読んでもらえると、自動収益化で稼ぐ
方法を理解してもらえます。


登録してみて、

「合わない、つまらない、寒気がする」

と思えばすぐに解除できますので、

気軽に参加してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

UA-129696902-1